篠原ウィンズミニバスケットボール少年団 礼儀・規律・感謝。
篠原ウィンズミニバスケットボール少年団

平成6年に結成され、今年で22年を迎える『篠原ウィンズミニバスケットボール少年団』。チームのモットーは「礼儀・規律・感謝」。大きな声での挨拶や返事を徹底し、しっかりと人との関係を築けるよう指導している。

伝統となっているチームのプレースタイルは、一人ひとりがチームのために走る“全員攻撃・全員守備”。このスタイルが協調性や信頼関係を育み、子供たちを精神的にもたくましく成長させている。

「ウチには、エースやスーパースターはいません。苦しい時に誰かに頼るのではなく、全員がチームのために走ることで大きな力を発揮し、みんなで一丸となって乗り越えていくことが大切だと思っています」と伊藤監督は話す。

昨年は、チーム初となる『全国大会』への出場を果たした。

今後も、仲間とともに、チーム一丸となって前へと進む。

篠原ウィンズミニバスケットボール少年団

■TEAM DATA

活動日 土・日曜日

活動場所 篠原小学校

団員数 26名

入団条件 小学1年生から小学6年生

2016年1月掲載 https://jr-athlete.jp/?p=647

お問い合わせ

イズモホール篠原